台湾人気YouTuber「黃氏兄弟」のMVシリーズ第2弾です。(公開1ヶ月で100万回再生突破)

今作も共同脚本、演出、編集を担当しています。

本案件は卒業をテーマにした作品。そのため卒業式のシーンはエキストラも現地学校の生徒さんに協力していただくなど、大きめの規模での撮影となりました。またラスト、卒業式後みんなで校舎からいろいろなものを投げ飛ばすシーンは、台湾独特の文化です。

台湾のある高校が「試験も何もかもやっと終わったー!やったー!」と始めたところ、他の学校の生徒も真似し始めて、今では卒業式の風物詩となっているそうな。(全ての高校ではないと思いますが)

この準備がかなり大変で、撮影前は社員一同紙飛行機を折りました。しかも撮影は一発のみ。ちなみにドローンを台湾に持ってきてたので、空撮は僕が担当してます。この撮影時点ではまだ台湾の空撮の法整備は完璧には整っておらず、比較的簡単に撮影をすることができました。

今回のカメラはEVA1とEFレンズで撮影。撮影は3日間かかり、弊社が制作したMVでは一番大きな規模となった撮影でした。このMVシリーズはしばらく続くかもしれませんので、ぜひ次回作にもご期待ください。