来年は、夏だけ北海道移住することを決意。

暑い日々が続きますね。九州は福岡も、とても暑いです。

この暑さの中、外ロケの撮影は死にますね。不快指数MAAAAX!! もう今年は魅力的な企画でない限り、外ロケものは引き受けてないです…。

暑くて外にも出たくない、作業もしたくない、撮影したくない。ネガティブな感情が沸々と湧き上がるこの時期。

「暑いね〜暑いね〜」と耳にタコができます。みんなもぼくもストレスもアップ!!

「なんでこんなに暑いんだろ?日本の夏ってクソじゃね?」とか愚痴ってませんか?ぼくは愚痴ってました。

でも、あるとき、ふと気づいたのです。

文句を言っても仕方がないなと。環境を変えるには、行動しかない!

そして、ぼくは決意しました。

「そうだ、来年は夏だけ北海道に住もう。」

きっかけ その1

今年の7月に4日間、北海道(釧路と富良野近辺)に旅行に行ったんです。

一言でいうと最高でしたね。空気も綺麗で、気候も最高。マジで灼熱地獄の福岡には帰りたくなかった。笑

元々暑いのが苦手なぼく。夏が近づくとため息が出て、夏が終わるとホッと一息。

夏が嫌いで、北海道に移住したいなぁと漠然と思っていました。

そして今年、実際の夏の北海道を体験し、ますます移住してくなってしまったのです…。

ただ、完全移住はなかなかハードルが高い。みなさんもやはり完全に移住となるとちょっと大変そうじゃないですか?いろいろと家の事情があったり、、、

で、そんなとき、こんな記事を発見。

きっかけ その2

ブロガーのあんちゃさんが、すでに二拠点生活(夏だけ札幌移住)なるものを実施していて、「これだぁ!」とぼくはヘッドバンギングするほど頷きました。
先駆者の方の情報は、本当にありがたいです。
別に完全に移住しなくていいんですよね。むしろ気軽で良い!札幌に住むのか、他の街にするのか、それさえも決まってないけど、とりあえず夏を快適に過ごしたい。(おそらく札幌になりそう)

せっかく自由な仕事をしてるんだから、二拠点生活なら十分実現可能じゃないかなと。

仕事の問題、家族の問題、解決すべきことはいくつかあるが、ぼくは人生の幸福度を上げたいと思っている。

それには行動するっきゃない!

ということで、来年の夏だけ北海道移住に向けても発信していくことにした!準備は1年あるから、このテーマはのんびりやっていくよ!

(できたら今年の夏、もう一度北海道行きたいところ…。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です